基礎化粧品の使い方

朝晩の美容液は使い分ける!

お気に入りの基礎化粧品は

みなさん美容液は朝晩同じ物を使用しているでしょうか?

 

それとも複数を重ね付け?

 

夜だけという方も多くいらっしゃると思います。

 

 

今からご紹介する美容液の使い方は、美白も角質ケアも保湿も全部やりたい!という方、美容液は重ね付けしていますという方にオススメです。

 

 

美容液は、オールインワンというものは少なく、どちらかというとピンポイントで効果を狙ってくるものが一般的です。
(美白に特化してるなど)

 

その為、あれもこれも使いたくなってしまったり、重ね付けをして効果を得ようとする方が大変多いと思います。

 

私も以前はそうでした。

 

 

そんな方には美容液を朝晩1本ずつにしぼり使い分けることをオススメします。

 

美容液の重ね付けをして、効果をフルに発揮できているのだろうか?と疑問に思ったのです。

 

美容液は値段設定も高く、その分効果もありますが間違った使い方をしていまい効果半減なんてお肌にもお財布にも大ダメージ。

 

肌荒れがひどい時期夜は「角質ケア」、朝は美白のために「ビタミンC誘導体」。

 

乾燥がひどい時は夜に「保湿」、そして朝に「角質ケア」など3種類の美容液を自分のお肌の悩みに合わせて使っています。

 

重点的にケアしたいものを夜に、+αのケアをしたいものを朝というように使い分けをしたらいいとこ取りのケアができます。

 

また、一つにしぼることでその美容液の本来の使用感を実感する事ができ、合わないもの、効果を実感できないものを選別することができました。

 

みなさんもぜひ、自分に合う美容液の組み合わせを作ってみてください。

 

スキンケアの手法そのものも再確認

 

熟考せずに実施しているスキンケアというのでしたら、利用中の化粧品だけではなく、スキンケアの手法そのものも再確認するべきだと言えます。

 

敏感肌は取り巻きからの刺激に非常に弱いものです。

 

毎日使用するボディソープなので、皮膚がストレスを受けないものがお勧めです。

 

様々なものがあるのですが、大事にしたい肌を危険な状態にしてしまう品も多く出回っています。

 

お肌の下でビタミンCとして好影響をもたらす、ビタミンC誘導体が入った化粧水は、皮膚の油分を抑止する作用をしますので、ニキビの抑制にも効果を発揮します。

 

どの美白化粧品にするかはっきりしないなら、何と言ってもビタミンC誘導体が盛り込まれている化粧品を使ってみてください。

 

ビタミンC誘導体というのは、チロシナーゼがメラニンに作用するのを阻む作用をします。

 

自身でしわを横に引っ張ってみて、その動きによってしわを目にすることができない場合は、よく言われる「小じわ」だと考えられます。

 

その時は、適度な保湿をすることを忘れないでください。

 

皮脂が見られる部位に、必要とされる以上にオイルクレンジングの油分を加えることになると、ニキビができる確率は高くなるし、以前からあるニキビの状態も悪くなると言えます。

 

敏感肌で苦悩している方は、防衛機能が働かないことになりますから、その役目を担う商品で考えると、言う間でもなくオールインワンジェルで決まりです。

 

敏感肌に効果のあるクリームをチョイスするべきです。

 

このところ敏感肌の人のためのラインナップも見られるようになり、敏感肌が理由で化粧を控える必要はなくなりました。

 

化粧をしないとなると、状況によっては肌が劣悪状態になることもあるそうです。

 

現代では年を取れば取るほど、物凄い乾燥肌で苦労する方が増加し続けているようです。

 

乾燥肌が元で、痒みあるいはニキビなどが生じてきて、化粧もうまく行かず陰鬱そうな感じになることでしょう。

 

美肌を維持するには、肌の下層から老廃物を取り去ることが欠かせません。

 

特に腸を掃除すると、肌荒れが快復するので、美肌に繋がります。

 

くすみ・シミを発生させる物質に対しケアすることが、求められます。

 

ですので、「日焼けをしたので美白化粧品で直そう!」という考え方は、シミの手入れとして考慮すると結果が見えてしまいます。

 

日頃の習慣により、毛穴が大きくなってしまう危険性があるのです。

 

喫煙や暴飲暴食、行き過ぎたダイエットを続けると、ホルモンバランスが不調になり毛穴が拡張するのです。

 

洗顔を行なうことにより、肌の表面にいる筈の必要不可欠な美肌菌までも、取り去る結果になります。

 

度を過ぎた洗顔を控えることが、美肌菌を生き続けさせるスキンケアになるそうです。

 

お肌にとって重要な皮脂、あるいはお肌の水分を貯めておく役目を果たす角質層の天然保湿成分や細胞間脂質まで、取り去ってしまうというようなメチャクチャな洗顔を行なう方がかなり多いとのことです。

 

少々のストレスでも、血行であったりホルモンの秩序を乱し、肌荒れの元凶となります。

 

肌荒れを避けるためにも、最大限ストレスがあまりない暮らしが大切になります。

 

スキンケアの手間を省いてみる

 

クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液orクリーム・・スキンケアの手順が面倒。。

 

そう感じているならオールインワン化粧品を試してみてはいかがでしょう。

 

オールインワンは役不足なんてのは今となっては都市伝説みたいなもの。

 

その効果にきっとビックリされますよ!!

 

オールインワン化粧品の中で最も人気が高いのはフィトリフトのオールインワンジェル。

 

普段使いの基本アイテムをコレに据え、ピーリングなど週1回のスペシャルケアだけで十分と多くの人たちが満足していると評判の逸品です!

 

ご存じなかったなら一度、ご確認くださいね♪

 

フィトリフトの店舗